ジャー・パンファン先生

​ジャー・パンファン 賈 鵬芳

JIA PENGFANG

中国黒竜江省生まれ。8歳で二胡を手にし、18歳でプロの演奏家を目指して北京へ。中国屈指の楽団「中国中央民族楽団」に入団し、ソリストとして第一線で活躍。時代を代表するトッププレイヤーとなるも、二胡の新たな表現の可能性を求め1988年に来日。

群を抜く音色の美しさと表現力は多方面で注目され、日本全国でソロコンサートを行うとともに、多様なジャンルのミュージシャンとの共演や、アルバム制作、映画音楽、CM音楽、テレビなどでも活躍。これまでにリリースされたオリジナルアルバムは20枚以上にのぼり、世界各国でリリースされ海外のファンも多い。4年間にわたりBS-TBS「こころふれあい紀行」レギュラーをつとめた。東京藝術大学修士課程修了。

http://www.jia-pengfang.com 

twitter:@jiapengfang

ヤン・チンユー先生

ヤン・チンユー  楊 擎宇

YANG QINGYU

中国山西省生まれ。幼少より父の影響で二胡を始め、天津音楽学院を卒業後シンガポールの南洋芸術学院華楽団や海南省歌舞団に所属し、ソリストを務める。

これまでに数々のコンクールでの受賞経歴を持ち、海南大学で二胡の指導を行う傍ら、海南省民族管弦学協会二胡専業委員会会長などを務めた。指導者としての賞も数多く受賞。教え子たちも数々のコンクールで優勝している。

2009年に来日、天華二胡学院講師として二胡の指導を始め、ひとりひとりに合わせた的確な指導が生徒から厚い信頼を得ている。

これまでにソロアルバム『遊弦』(2011年)、『夢弦』(2019年)をリリース。日本二胡学会理事。

戸田沙耶花先生

戸田 沙耶花 とだ さやか

幼少よりエレクトーン、アルトホルンなどの楽器に親しみ、2004年二胡に出会う。2010年よりソロ・アンサンブルコンサート、イベントゲスト出演などの演奏活動を開始。2012年より、楽器経験のない方にも二胡の魅力を感じてもらえるよう指導を始める。
2009年 香港国際音楽コンクール 優秀演奏賞、2011年 万里の長城杯国際コンクール 奨励賞、2018年 我的祖国コンクール 優秀賞受賞。

寺岡拓士先生

寺岡 拓士 てらおか たくし

賈鵬芳の演奏に魅了され2000年より師事。2004年ごろから指導を始める。そのほかにもライブ、レコーディング、サポートなど精力的に活動している。ピアノ、津軽三味線、タップダンスとのユニット「HALE to KE」のメンバーとして3枚のアルバムを制作。

武部 純子 たけべ じゅんこ

ピアノを習っていた幼少のころから弦楽器に憧れがあり、知人の紹介で1993 年から二胡を習い始める。「長く楽しく続ける」ことを目標に、指導のほか二胡と低音二胡のアンサンブル「華胡アンサンブル」音楽監督を担当。